槇原敬之「もう恋なんてしない」ギター弾き語りコード解説!メロディーとコードが寄り添っている…?

ライムちゃん

マッキーやんけ!この曲失恋した時に聞くと沁みるんや…

たけちゃん

切なすぎるよね。マッキーの曲は人生応援ソングの極み。

マッキーの名曲といえば「もう恋なんてしない」この曲ではないでしょうか!?

死ぬほどいい曲なのは知っていましたが、コード分析してみたら…。

メロディーとコードの間に意外な関係性がありましたのでシェアしていきたいと思います。

こんな人におすすめ!

  1. 「もう恋なんてしない」をギターで弾き語りがしたい人
  2. コードのサイトを見て弾いてみたけど、なんか原曲と違う…と感じた人
  3. 原曲の雰囲気をそのままに演奏したい人

YouTubeチャンネルに解説動画がありますので参考にしてみてください。

当記事は初心者後半〜中級者向けの内容になります。

頑張って挑戦してみてください。

スポンサーリンク

イントロ

イントロのコード進行

| D Em7 | F#m7 A#dim Bm7 | Em7 Asus4 | Dsus4 D |

| D Em7 | F#m7 A#dim Bm7 | Em7 Asus4 | Dsus4 D |

| D Em7 | F#m7 A#dim Bm7 | Em7 Asus4 | Dsus4 D |

イントロのポイント

ライムちゃん

3行とも全部同じやんけ!

たけちゃん

コードは同じだけど、上に乗るメロディーが少し違うよ。

このイントロは最強に印象的なので、ぜひソロギターに挑戦してみてください!

途中A#dimが入るところがありますが、ここが肝です。

コードチェンジが忙しく見えますが、F#m7とA#dimは中指が同じフレットを押さえます。

そこを支点にしてスムーズにチェンジしましょう。

Aメロ

Aメロのコード進行

| Bm | F#m7 | Em7 A | Dsus4 D |

| GM7 F# | Bm Bm/A | Em7 F#m7 | G G/A |

| Bm | F#m7 | Em7 A | Dsus4 D |

| GM7 F# | Bm Bm/A | G G/A | Dsus4 D |

Aメロのポイント

結構忙しくコードが変わります。

F#m7、GM7が押さえづらいので、ここはグリップ式という親指を使うフォームで押さえましょう。

それから「紅茶のありかがわからない」のところはリズムにキメが入りますので注意して演奏してください。

スポンサーリンク

Bメロ

Bメロのコード進行

| Bm E | AM7 DM7 | C#m7 F# | Bm7 F#m7 |

| Bm E | AM7 DM7 | C#m7 | F# F# G#m7(b5) A#dim |

Bメロのポイント

少し変則的なリズムパターンになります。

俗にいう「PPPH」(ピーピーピーエイチ)です。

手拍子で「パン、パパンへい!」とやるやつです笑

それからサビ前の「なった」のところ、一拍ごとにコードが変わります。

「な」にF#、「っ」にG#m7(b5)、「た」にA#dim

忙しいチェンジですが、これをやるとコード気持ちいい感が全然違うのでやってみてください笑

サビ

サビのコード進行

| G A/G | F#m7 Bm7 | Em7 A | Dsus4 D |

| G F# A#dim | Bm Bm/A | Em7 | A G#7(b13) |

| G A/G | F#m7 Bm7 | Em7 A | Dsus4 D |

| G F# A#dim | Bm Bm/A G#m7(b5) | Em7 A | Dsus4 D |

サビのポイント

ここのメロディーとサビに注目してみましょう。

コードはGからA/Gで音程的に上昇していますね。

メロディーもコードに合わせて少し高音になります。

続くF#m7からBm7のところもコードが音程的には上昇。

メロディーも同じく上昇。

このように、コードとメロディーの音程の動き方が同じようになっています。

ライムちゃん

ほんとだ!コードとメロディーがシンクロしている!

たけちゃん

まるでメロディーとコードが寄り添っているようだよね。

マッキーの曲ってなんだか優しさに満ち溢れていて、決して「がんばれ!!」とか強く言わずとも僕たちの心にぴったりと寄り添ってくれる感じがありますよね。

その感じがこのコードとメロディーの関係性から生まれてくるのではないかと思います。

そしてサビの最後の「もう恋なんてしないなんて」のコード進行が

G→F#→A#dim→Bm→Bm/A→G#m7(b5)流れが美しすぎるし弾いてて気持ち良すぎるんですよほんと!

ここは動画でぜひ音を聴いてほしいですね。

スポンサーリンク

おわりに

最後に演奏ポイントをまとめます。

  1. F#m7,GM7はグリップ式で押さえよう。
  2. Bメロは「PPPH」のリズムを意識しよう。
  3. サビのメロディーとコードが寄り添っていることを感じよう。
  4. 「もう恋なんてしないなんて」のコード進行が神。
ライムちゃん

ほんま、なんでこんないい曲作れるんや…

たけちゃん

もう天才としか言いようがないね…凄すぎるよ…

我々日本人の心の名曲「もう恋なんてしない」でした。

みなさん人生に疲れた時など、マッキーの曲を聴いて元気を分けてもらいましょう。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。